スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル ブログを利用する愉快犯

誰でも簡単にブログが作れて、いろいろな思いを語れる現代。そんなブログを利用する愉快犯が、最近増えているそうです。こういった愉快犯がするのは、芸能人や著名人の名前を使ってブログを始めてしまうというもの。愉快犯が、芸能人の方や有名な方の名前で本人になりすましてブログを書いているそうですが、インターネットの情報をそのまま信じてしまってはいけないのかもと考えさせられちゃいますよね~。被害に遭われている方といえば、例えば小室哲也さんやサイバーエージェントの藤田社長、またタレントの出川哲郎さんなどだそう。出川さんの場合は、別人が書いているような内容だったけれど、プロフィールでは出川さんの写真を使用していたそうで、一般の人から見れば出川さんがやっているブログと勘違いされても仕方がないような内容だということです。その他にも、数名の芸能人の方や有名人の方の名前で、愉快犯がブログをやっているそうですよ!なんでも、こういった愉快犯の人は、ヒーロー気分が味わいたいのだとか。確かに、インターネットのブログ上では、本人か本人じゃないかなんてわかりにくいですしね、バレないかもしれませんよね。有名サイトでは、本人かどうかの認証システムを導入するようです。

報道国際通信社の取材
現代画報 広がる少子化問題 現代画報社 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
スポンサーサイト

現代画報 ヨーロッパ経済は今後どのように進んでいくのか?

リーマンショック以降、世界経済は少し上向き加減になってきているのかもしれ
ませんが、まだまだ楽観はできない気がします。国際ジャーナルでも、これから
の世界経済の長期的展望を分析してもらいたいところです。最近のヨーロッパで
すが、ギリシャ危機による問題がクローズアップされています。この問題はギリ
シャの国債市場から始まっています。これからどうなっていくのでしょうか。財
政赤字がふくれあがり資金繰りが苦しくなったギリシャやスペインやポルトガル
は、市場からの信頼がなくなっています。そのため、資金の引き上げが起きてい
るのでしょうか?欧州中央銀行(ECB)や国際通貨基金(IMF)は支援に乗
り出していますが、そのためにはギリシャは歳出削減と増税を受け入れていま
す。同様にスペインとポルトガルも同じような支援を受け入れていくのかもしれ
ません。これによって各国の財政が健全化するのであれば、再び市場の安定感は
回復してくるのかもしれません。しかしながら、EU(欧州連合)加盟国の中に
は緊縮財政策を採る国が少なくありませんから、ヨーロッパ大陸における経済成
長は壁にぶつかっているという指摘もあります。これからのヨーロッパ経済の行
方はとても重要だと思います。





tiara.happy.nu
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年2月号のご案内 | 現代画報社 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット

現代画報社 美しく老いる

仲代達矢主演の映画「春との旅」が封切りになりましたね。現代画報でもレヴューが出ていて、渋い映画だけど観に行きたいなと思ってます。先日、映画に先がけてテレビのインタヴューに答えていた仲代さんの話が、とても印象的でした。次世代の育成をこれからの生きがいにしているというような内容だったのですが、それよりも、老いることへの素直な姿勢が美しいなと思いました。医療技術の向上によって、誰もが「老い」を克服できると信じ、アンチエイジングが美徳であるかのような風潮がありますよね。また、超高齢者社会へのジリジリとした不安が暗雲のように日本の未来を覆っているような時代でもあります。でも、仲代さんは老いを受け止め、流れに身を任せてゆったりと静観されているように見えます。自分が出来ること、伝えたいことを役者という仕事を通して、着実にやり抜いている。素晴らしいです。「若いときのギラギラしたものは無くなってしまったけれど、余計なものが削ぎ落とされたような気がします」とか、「これから何かやりたいことは?」という質問に対しては「何もありません」と言い切っていて、ちょっと笑ってしまいました。若い人たちが育っ・・討い・僂鮓・蕕蠅燭い班佞渦辰┐討泙靴燭韻鼻△海譴泙覇椡薹牾Ρ撚莖Δ鯒愽蕕辰董∩歓帆肝遒濃纏・紡任噌・鵑任④臣臑紊気鵑世・蕕海修凌感④覆里・發靴譴泙擦鵝・任癲▲侫.鵑箸靴討呂泙世泙澄△修稜・呂△覬薺擦鮓・擦突澆靴い覆隼廚い泙后・・・・・・
国際ジャーナル経済白書
ペットジャーナル 経営者の為の異業種ネット wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています

現代画報社 インターネット社会において、企業の防衛策とは?

これからの社会においては、インターネットのセキュリティということは非常に
重要になってくると思います。その点については、国際ジャーナルでもしっかり
とした分析をしてもらいたいところです。最近では、インターネット広告会社が
運営するブログサイトに登録している芸能人のブログに、IDとパスワードを勝
手に使って侵入したという事件がありました。この犯人は、大手芸能プロダク
ションの元契約社員の男だったみたいです。警察によって不正アクセス禁止法違
反の疑いで逮捕されています。逮捕されたのは芸能プロダクション、ホリプロの
元契約社員です。大手の芸能プロダクションであるといえますが、こんな事件も
起きるのですね。IDとパスワードについては、仕事でやり取りをしていた広告
会社の担当者が岡田容疑者に誤ってメールに添付して送ってしまった、というの
が入手の実態のようです。このような事は他の会社でも起きるでしょうから、こ
れからは社員の意識だけではなくて、不正が起きない仕組み作りが求められてく
るのではないかと思います。システム会社などにとっては、これはビジネスチャ
ンスなのかもしれません。いずれにしても、危険がおきないインターネット環境
が望まれると言えます。





国際ジャーナルからの飛躍
fashiondc.xrea.jp 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki

報道通信社 日本製の腕時計は、テロリストご用達らしい

ひええ~、面白いニュースを発見!なんでも、2010年5月に、アメリカの大手紙ニューヨーク・デイリーニュースは、タイムズスクエアでの爆破テロ未遂事件で、日本企業製の腕時計が部品として使われていたと報じたそうです。使われたのは、日本の有名メーカー製の腕時計だそうで、テロリストの愛用品だそう。なんでも、30ドル前後なのに、品質が良く、電池の寿命が長い上に時間を正確に知らせてくれるからというのが、その理由だそう。そこで日本製の腕時計は、「テロリストご用達」として、アメリカ当局は空港の安全検査院に、「日本メーカー製の腕時計を身につけた怪しい人物をチェックするように」といっているとかいないとか。ちなみに今年5月に、サウジアラビアに逃亡していたアル・カイーダのメンバー2人が逮捕され、アメリカに引き渡されたことがあったようですが、この2人も任務の一つに日本製腕時計の収集があったそうですよ~。これって、日本にとってはよいんだか悪いんだか。。。テロリストも一応お客さまってことになるわけですよね。空港の検査で引っ掛かったとしたら、日本製の腕時計をしていたからってことも今後はありうるわけですね!海外旅行に行く方は、腕時計は日本製以外のがよいのかも?

tiara.happy.nu
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年1月号のご案内 | 現代画報社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

国際通信社 環境問題

一般論で考えれば、自明の理でも個々の国の利便性を考えると各論反対が総論までも押し曲げてしまう矛盾。もし、地球に意思があるとしたら、「いい加減にしろ」と怒鳴るに違いない。借金で抜き差しならないようになりつつある家庭の子どもが、「昔、親父は贅沢して、金を使ったから、俺にも使わせろ」と無茶を言っているようなもので、このままでは家庭崩壊に向かうのが確実である。まさにそんな状況下で、低レベルなエゴを剥き出しにしている。確かに感情的な気持ちは理解できる。なぜ親父のしわ寄せを子どもが背負う必要があるのか、一個の人格を持つも人間なら当たり前である。家庭を破壊させても良いなら問題ない。家庭なら個々が独立すれば後は好き勝手でも良い。しかし、地球はそれを許さない。地球は分断させることができない。エゴを超えて、エゴを許容する度量が双方に必要である。





国際通信社books | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
現代画報社 取材 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています

現代画報社 決着する日は来るのか

普天間移設問題、5月末の決着を固辞したいという首相のコメントが連日のようにニュースで流れてますね。「沖縄の負担を軽減させるべきである」これは国民全員が良く分かっていることではありますが、誰もその負担を自分が被ることに「yes」と言えないのが現実です。日本各地の米軍基地に訓練演習を分散させることは「みんなで負担を受ける」という意味にもっとも近い答えなのかなとも思えます。そうなった場合、基地問題はさらに複雑化する恐れもあるでしょう。基地そのものについては、沖縄以外のどこに十分な代替施設を建設運用できるかなんて、アメリカだって思いつきもしないでしょう。
5月末の完全決着が不可能だったとして(まあ ほとんどの人が無理だとは分かってますが)、何らかのアナウンスを国内外アメリカにしなくちゃいけないわけです。目下の注目はそこにありますよね。国際ジャーナル現代画報あたりで、そこのところの裏側についての取材をされて
いるでしょう。一主婦が報道というフィルターを通して見ている限りでは、あの「腹案」というヤツがどうにも信用ならない。ギリギリまで明確な提案も申し入れも無しに、「徳之島のみなさんには多大なご迷惑を・・」っていきなり謝られても、「何しに来たんだ!」ってなりますわな。
それに何より、この5月決着にこだわっているのが鳩山首相だけのように見えてしまうのが、頼りない。連立の社民と国民新党がグダグダ言うのは仕方ないとしても、民主党員があっちこっちであーでもないこーでもないと足をひっぱる姿は、本当にうんざりします。内閣一丸となって解決しようっていう気概が感じられないですよね。「基地は要らない」って言えたらいいのに。。簡単にはいきません。。



press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
報道ニッポンを求めて

現代画報社 自転車のレンタル

自転車を街中のあちこちで好きな時に借りて返却できる「コミュニティーサイクル」が、
富山市と北九州市で3月から相次いで始まっているそうです。
期間限定の実証実験は各地で試みられていたのですが、事業家は初めてだということです。
バスなどと並ぶ新たな公共交通として、「脱マイカー」を促す可能性も秘めています。

歩道に置かれた24時間稼動の無人ステーションに、自転車が並んでいます。
1台ずつ固定されているスタンドに会員カードをかざすと、前輪の電磁ロックが外れて、
すぐに街に乗り出せるというものです。

このような拠点が富山市役所から半径1キロメートル内に15ヶ所あるそうです。約300メー
トル感覚で設置されているということです。路面電車やバスと組み合わせて使えるよう、
その駅や停留所の付近が多いようです。

自転車は計150台が用意されていて、3月20日から利用が始まりました。料金はクレジット
カード決済で、月々500円の基本料金を払えば1回30分以内ならば何度乗っても無料だとい
うことです。

観光地にも貸自転車があると思うのですが、違いは、拠点から拠点へ自由に走れて元の
貸出場所に戻る必要がないという使い勝手の良さだということを、新聞記事で紹介されてい
ました。営業で外回りが多い仕事をしている人にとっては、非常に便利なものかもしれませ
ん。車で外出するのは楽かもしれませんが、健康を考えると体を動かしたほうがよいかもし
れないですね。そういったときに、自転車というのは適しているかもしれません。



報道通信社の報道ニッポンのSpecialistに学べ!を読み解く
現代画報 料金と価値 現代画報社

国際ジャーナル 5月の風に吹かれながら

今年のGWはお天気が良かったので、もっぱら野外遊びを満喫しました。とは言っても、遠出ではなく、近所の大小さまざまな公園に5箇所ほど行きましたよ。レジャー施設なんかに行けば渋滞にはまることは分かっていたからってことなんですが、どんだけ公園好きなんだよ。子供は二人とも男の子なので、まあ 野に放しとけば勝手に遊んでくれます。親は連れて行くだけになりがちでも、この新緑の季節に公園の中を散歩するのは気持ちが良いものです。特に大きな県立公園は森の中に作られていて、正に森林浴状態。近くに国道が走っているとは思えないほど空気が澄んでいました。鳥たちの美しい鳴き声や鮮やかな緑に小さな野生の花々、手入れされた花壇、管理が行き届いているので、森の中でもゴミは皆無でした。そうなると自分たちでもゴミを持ち帰ろうという意識が働きますね~。ゴミ箱があるとみんな捨てちゃうから、ゴミ箱は設置されていませんでした。
国際ジャーナル5月号で生命倫理についての特集が載っています。「命」に対するあまりに軽い倫理観は、高度な社会を築きあげてきた筈の我が国日本を揺るがすものです。命は自然と一体のものです。美しい自然を前にして、私たちは命の素晴らしさを知るでしょう。緑豊かな公園で爽やかな5月の風に吹かれながら、虐待や殺人を考えられるでしょうか。。考えてしまうから問題なのかな。。寂しい話です。



月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年6月号のご案内
国際ジャーナルとの巡り合い 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

国際ジャーナル 母親チンパンジー、子供への愛情の深さ

先日のテレビ番組でも放送されていたのですが、西アフリカ・ギニアの生息する野生チンパ
ンジーの群れで、母親が病死した子供を放置せずに、ミイラになるまで長時間、背負う様子
が、京都のある大学によって確認されました。
研究チームは、子供の死を悲しむ親の感情が表れた行動とみています。

大学教授と助教授は1992年、ギニア南部のボッソウ地域に住む約20頭の群れで、病死した2歳
の子供を母親のチンパンジーが27日以上、背負っているのを観察したのです。さらに2003年、
この母親チンパンジーが1歳の子供を68日間、別の母親チンパンジーが2歳の子を19日間、それ
ぞれ死後に運んでいるのを確認しているのです。

いずれも、母親は毛繕いしたりハエを追い払ったりしていました。また、肩と首との間に子供
の手足をはさんで背中に乗せるなど、子供が生きている時には見られなかった行動をしていて、
研究チームは子供が動かなくなかったことを母親チンパンジーは認識していたと推測しています。
大学教授は「死んだからといって放っておけないという子への愛情が、行動に出たのだろう」と
話しています。

テレビでこのニュースを見たときに、とても胸が痛くなりました。母親の子供への対する愛情
が、限りないものであるということが今回のチンパンジーに行動に出ているのだと思うのですが、
この子供への愛情に関しては、人間の親が見習わなくてはならないのではないでしょうか。
以前、雑誌「現代画報」でも「虐待」に関する記事が載っていたのですが、ほんの些細なことで
自分の子供を傷つけたり、命を奪うのです。子供の存在が自分にとってどのようなものであるか、
しっかり見直していただきたいですね。どのような気持ちで子供を生んだのでしょうか。そこか
ら思い出してみて下さい。


bus.gob.jp
国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン 報道通信社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki

報道ニッポン 仕分け第2弾が目指すものは?

民主党はどんどん支持率を下げていますが、その中で起死回生を狙って行われる
のが、天下り廃止や、無駄な事業の廃止を狙う、事業仕分け第2弾です。国民の
期待を背負ってスタートしています。国際ジャーナルでも、この結果について
は、細かく分析してもらいたいところですね。この中では官僚の抵抗をかわすた
めに政府系法人を所管官庁に戻す案がでてきているそうです。事業仕分け第2弾
で対象となるのは、47の独立行政法人と、151事業になっています。これは
どのように決まったのでしょうか。より詳細な情報が欲しいところです。建築・
土木関連では、都市再生機構や住宅金融支援機構、水資源機構、鉄道建設・運輸
施設整備支援機構、建築研究所の事業が対象となっています。前回の仕分けで
は、世界一の計算速度に固執した国策の次世代コンピュータが、仕分けの対象に
なっていました。本当に必要な予算と、無駄な予算の見極めが難しいところだと
思います。一連のスパコンに対する仕分け問題の根底には何があるのでしょう
か。政治家における日本の科学と技術への無理解が原因であるという指摘もあり
ます。これからの仕分けの行方に対しては、興味深く見守っていきたいと思います。





経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社
国際・報道通信社のつぶやき 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。

現代 現代画報社 鳩山氏、普天間移設で「迷走していない」発言

何か、虚しさ以上のものを覚える発言です。5月末の期限は、この期に及んで「移設先を決定すること」などとよく言えるものである。ただ、この人の発言からは、小沢幹事長のような裏のある腹黒い発言と見えない所が問題である。幼稚園児のような無邪気さがある。最高学府を卒業された方とは全く思えない発言で、まるで、小さな子どもが言葉の語彙不足で適切な表現ができなかったことに対して、悪気もなく次のときには違う表現をしているかのようである。幼児が幼児たる故に、強い非難を浴びないでいるかのようである。
麻生前首相のときは、やれ漢字の読み間違いなどと低レベルな非難をしたマスメディアの批判もあまり大きく聞こえてこない。麻生首相の漢字の読み間違いを批判したマスメディアには、この論理のすり替えを追求することは面白みがないとでも考えているのだろうか? こちら方がはるかに大きい日本語表現の間違いである。決して迷走していないと主張する鳩山首相は、瞑想して何もせず、マスメディアも迷走して沈黙している。ともに国家の行く先を危うくしている。
---以下、共同通信引用要約
鳩山由紀夫首相は決着期限まで1カ月となった米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し「決して迷走しているとか、そういう話ではない。最終的に国民の皆さまに理解をいただくことを行っていきたい」と述べた。同時に「5月末までに移設先を決定することを私から言った。沖縄県民とか、移設先になる可能性がある地域とか米国とか、それぞれの考え方が当然ある。それに基づいて政府案を今つくり上げている」と強調した。




報道通信社・報道ニッポンで知るチーム・マイナス6%
国際ジャーナルを手にして 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット

国際ジャーナル 寂しい窓看板

最近あちこちのサイトやら雑誌やらに、「空きテナントの多さに不況を実感している」という記事を見かけるような気がします。それも記者が書くようなコラムというより、有識者の重い感じの文章の中にチラチラ現れます。いわゆる業界人に特に多いかも。あまり都会に出ない生活をしている主婦にとっては、駅前の一等地のビルに空きができて(まあ それは某ハンバーガーチェーンが長年開業していたビルだったわけですが)、それがなかなか埋まらないのを見て、「まだ借り手がつかないのか~ 確かに賃料は高いだろうけど、駅前に空きテナントがあるのはどうにも地価を下げるくらいイメージ悪いわ」なんてぼんやり思っていただけでしたが、六本木やら新宿やらに空きテナントが目立つとなると、話は違ってきますね。
先日、新横浜に行く用事があって、駅雨前界隈をしばらくぶらついたのですが、大げさではなく、空きテナントの多いこと!オフィス街は朝かお昼時でもない限り基本的に人通りが少ないので、空きテナントが多いと何だか不気味な感じがしますね。新横でこれなら、都内では尚のことでしょう。そのうち、国際ジャーナルあたりで、ビルの賃料についてとか空きテナントの有効活用法についての記事が載りそうです。景気上向いてきたと言われる一方で、空きテナントがどんどん増えてきているのはなぜなのか、とことん取材して欲しいですね。



怪しいものにきをつけろ!! okiの現代画報
報道通信社|報道ニッポン 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki

国際ジャーナル 商店街に活気を・・・

大阪の話になるのですが、「のざきまいり」で知られる大阪府大東市の野崎観音への参道
にある野崎参道商店街が、野崎観音にちなんだ絵をあしらった革製品を、近くのカバン製造
業者と協力して製作したそうです。
5月8日まで行われている「のざきまいり」の参拝客らにPRしたい考えで、関係者は「新た
な名物になれば」と期待しています。

野崎参道商店街復興組合は、「商店街を観音様のまちとして盛り上げたい」と、商店街近く
でカバンや財布など革製品を中心に製造する会社が、革製品に金箔を張り付けるなどの高い
プリント技術を誇っていることから、協力を依頼したそうです。

それぞれに絵柄は野崎観音ゆかりの4パターンだということです。江戸時代の「河内名所図絵」
にある、のざきまいりの様子を基に描かれた浮世絵風の絵や、野崎観音が登場し歌舞伎などの
演目になっているものがたらの主人公「お染」と「久松」を描いた江戸時代の役者絵などだと
いいます。

多くの地域には商店街があると思います。しかし、大手スーパーが出来たり、以前にも雑誌
現代画報」で取り上げられていた「不景気」などの影響を受けて「シャッター街」などと
いわれているところもあるでしょう。ですが商店街というのは、私が思っているのは人情が
あふれた、店側との会話も弾む、そしてちょっとしたおまけなどもつけてくれるような所
だと思うのです。時代の流れというのもありますが、非常に気持ちが和むところだと思って
います。各地域では、商店街の活気を取り戻そうと頑張っておられるところもあるようです。
商店街に活気があふれると、その街も活気づくのではないかと思っています。


経済情報誌 報道ニッポン 2009年4月号のご案内 | 報道通信社
飛躍!報道通信社の日記 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

株 現代画報社 お守りを持っていますか

「気持ち悪いけど、かわいい」と昨年話題になった携帯電話用の「なまこストラップ」に
続いて、新たに青森県産ナマコを活用した陶器製のお守りが登場して、注目を集めている
のだそうです。

青森県産ナマコの知名度を上げるために、ストラップを商品化した青森市や漁業団体など
で作る「あおもりナマコブランド化協議会」の依頼で、青森市油川の窯元「むつみ窯」が
制作したのだそうです。

商品化は「なまこ守り」だそうです。ナマコをかたどった6センチほどの陶器でできたお守
りで、老化防止や滋養強壮に効能があるとされる青森県産ナマコの粉末を練りこんであると
いいます。水色が仕事運、緑色が健康運、黄色が金運、ピンク色が恋愛運、白色が家族運の
ほかに、癒し効果の黒色と茶色の全7種類をそろえたということです。

このお守りですが、4月29日の発売開始以来、県観光物産館では5月1日現在で、70個のうち
すでに50個が売れる好調ぶりだということなのです。

日本には、「お守り」という存在があって、お守りを持つことで合格祈願や安産祈願、そし
て健康や恋愛などの願いが叶うような気がします。私も、子供を産むときには安産祈願の
お守りを、そして受験の時には合格祈願のお守りを持っていたものです。
今、みなさんが願いを叶えたいと思っていることは何でしょうか。自分が置かれている状況
によって異なるとは思うのですが、私の場合は、やはり金運でしょうか。


経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社
insete.sphere.sc 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナル ocn.ne.jp/~y.seikou/mass_com/... 国際ジャーナルの求人 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 聖亘トランスネットワーク 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 報道通信社の処方箋 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌

現代画報社 情報誌 携帯電話の利用はメールがトップ。利用方法では男子はゲーム・女子は多彩な利用

調査会社によって行われた中学生の携帯電話と生活実態に関する調査によると、携帯電話を保有・利用者において、携帯電話の使い道としてもっとも多くの人が挙げたのは「メール」で94.0%の利用率であった。「通話」の利用率は76.0%に留まって、「通話よりもメールメインの携帯電話の利用実態」ということが分かった。また、男女別では男子がゲームへ傾注している一方で、女子はマルチメディア系機能の利用が男子よりも多く、多種多様な使い道を果たしていることがわかった。今や携帯電話は名前があらわしている単純に「携帯する」電話では無くなっている。
多種多様な機能が搭載されている「多目的携帯ネット情報端末」という役割りを果たしている。通話のみならず、今の携帯電話は、ウェブサイト閲覧、メールの送受信、ゲーム機、音楽視聴端末、写真撮影カメラ、ワンセグ機能によるテレビ機能と多様な機能を持っている。このなかで、中学生によるトップの利用率は、上述した通り、「メール」で94.0%、以下、通話76%、写真撮影67.5%、音楽を聴く64%、ゲーム61%と続く。男女別では、通話がほぼ同じ利用率で、ゲームをする以外、他は全て女子の利用率が男子を上回っていることが分かった。ハードの使いこなしによる利用率は男子が高いという常識は成立しなくなっています。



経済情報誌 報道ニッポン 2009年4月号のご案内 | 報道通信社
飛躍!報道通信社の日記 国際ジャーナルで掲載企業されました 国際通信社|観光資源としての北海道の魅力 国際ジャーナルの掲載企業 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルの求人 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル 虐待: 現代画報への思い 国際ジャーナル 報道通信社 愛犬アルフィー|報道通信社の掲載企業 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌

現代画報社 報道ニッポン 失いたくないもの

お盆にお彼岸、縁日、盆踊りは日本独自のお寺との関わり、習俗なのだと、国際通信社のwebサイト異業種ネットのコラムに載っていました。お盆とお彼岸は仏教のものだと思っていたので、ちょっと意外です。まあ 由来そのものは、「彼岸にいたる」という意味の梵語「パーラミター」があり、悟りの世界、死後の世界を意味しているわけですが。どんなに異文化が入ってきても、死者への畏敬の念を表す大切な習俗は守るべきだなと思います。美しい習慣であり、失われたくないものですね。現代の私たちを取り巻く環境は、その電子化や利便性によって、どんどん宗教的な習俗から離れていく傾向にあります。そういう人類の進歩が全てが悪いとは言えません。医学の発達、世界平和主義への取り組みは私たちの寿命を延ばしてくれるものですし、悲しく愚かしい戦争というものを撲滅させる手段になります。ただ、科学が万能ではないこと、民族独自の文化や概念を尊重することは忘れてはいけないですよね。グローバリゼーションとお盆を大切にすることは、そんなにかけ離れた話では無いような気がします。地球規模で繋がることと、自国を守ることは同時に行われるべきです・・・釘佞・匹鵑覆帽颪粒精・魃曚┐茲Δ函⊆・颪諒顕宗⊇・・¬餌屋媼韻鮗里討蕕譴覆い里汎韻犬任垢茲諭・修靴董∋犲圓鯏蕕漾∪菫弔鯊臉擇砲垢訖瓦箸いΔ里蓮・措阿篋酲,・匹Δ任△譟∨餠δ未覆里世隼廚い泙后・・・・・・
現代画報 | 現代画報社 | クリックジャックという名の詐欺
現代画報の取材で・・ 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報 紀行 - 楽天ブログ(Blog) 国際ジャーナル wiki 国際通信社の国際ジャーナル 名神タイヤ・スタッフブログ 現代画報との出会い 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルの求人

報道ニッポン 報道日本 最近の新党結成の動きについて

最近の政局においては、新しい党を作る動きが活発になっています。国際ジャー
ナルなどのマスコミにおいても、これからの政局の分析は重要なテーマになって
くると思います。先日自民党に離党届を提出した鳩山邦夫元総務大臣のその後は
どうなっていくのでしょうか。民主党政権を倒すためには、なんとか5月の大型
連休前に新党を結成したいと表明していましたが、その後はなかなか新党結成の
動きがとれないようです。与謝野元財務・金融担当大臣や舛添前厚生労働大臣、
平沼元経済産業大臣との連携はちょっと難しい状況ではないかと思います。鳩山
元総務大臣に近い議員の中にも、いまのところは新党結成を共にすることを発表
している議員はいませんから、新しい党は少し先送りになりそうです。もっと
も、新党結成の動きはこれからもあるかもしれませんから、新たな動きがこれか
ら起きるのかもしれません。夏に予定されている参議院選挙に向けて、これから
の政局は、ますます加熱してくることが予想されます。もっとも、民主党の状況
次第では、衆議院の解散選挙もあるかもしれません。これからの日本の政局は
いったいどうなっていくのか、これは本当に難しいところではないかと思います。





現代画報 | 現代画報社 | 現代画報の投稿サイト
ニッポンの夜明け 【健康のつぼ 幅広い視野で医療を捉え予防の見地に立った根本的治療を目指す ... 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナル Yahoo!ブログ - 報道国際通信社の掲載企業 国際ジャーナルの求人 現代画報のグラビア雑誌 2009年11月21日の記事 | 国際ジャーナルからの誘惑 国際ジャーナルの掲載企業 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル wiki

現代画報社 春になって最近行っていること

このごろは国際ジャーナルなどで世界経済の動向を勉強するのが日課となってい
ますが、そのほかにも散歩したりするのが気分転換になっています。春になって
散歩するのはちょうどよい季節ではないかと思います。また、このごろはプロ野
球も盛り上がっていますから、そちらの観戦も楽しみの一つです。キャンプでは
話題となっていた菊地投手ですが、最近はどうなんでしょうか。西武ライオンズ
の首脳陣は、調整法に問題があると分析しているそうです。そうであれば、早め
に修正してもらいたいとことこですね。いまのところ、他の投手と同じ練習メ
ニュー通りでは、十分な投球ができないままブルペンに入って、試合でも好成績
が出せない状態ではないかと思います。このあたりで、軌道修正が必要になって
きているのかもしれません。本人とすれば、やるべきことはやっているのかもし
れません。まだ入団したばかりですから、あせらずじっくりと取り組んでもらい
たいところです。まだまだプロにはいってからの充実感はないかもしれませんが
が、この苦境を乗り越えて、早く自分にぴったりのの調整法を見つけて欲しいと
ころです。一日も早くプロの壁を乗り越えて活躍する姿をテレビでみたいところ
ですね。





商法総則 by 国際ジャーナル
国際ジャーナル インターネットクチコミは詐欺?クチコミの判断法 株式会社 ピコ・インターナショナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 占いジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン ... 現代画報のグラビア雑誌 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルの求人 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルの掲載企業 整体・マスコミ取材・首肩こり・腰痛・しびれ・自律神経失調症・スポーツ障害 ... 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル

報道通信社 百恵さん、夜ヒット出演場面のDVD発売

みなさんの心の中に残っている歌手は、誰でしょうか。世の中には多くの歌手がいるので、
「思いつかない」という人もいるかもしれません。
私の年代よりも上の人は、多くの人が「山口百恵さん」と答えるようです。

山口百恵さんが引退してから30年を迎えたそうです。テレビでは、歌手時代の画像が放送
されたりしているので、「もうそんなに経ったのか」と思うのが私の本音です。
山口百恵さんがフジテレビの伝説的音楽番組「夜のヒットスタジオ」に出演した全シーンを
収録したDVDが6月30日に発売されるということが、4月26日に分かったそうです。

現存する56回の放送分から120回以上の歌唱シーン、トーク中の素顔などを収めた全7時間の
ボリュームあるものになっているようです。
ファンの間で、現在も語り継がれる「特集サヨナラ山口百恵」も収録されていて、あの日、あ
の時の百恵さんがお茶の間で甦るというわけです。

そして「夜のヒットスタジオ」という番組は、1968年が1990年の22年に渡って国民に愛されて
きた長寿番組です。「見ていた」という人も多いのではないかと思います。
この番組にとって初の映像化作品として発売される山口百恵さんのDVDは、発売を楽しみにさ
れているファンが多いことでしょう。

いつになっても、伝説としてテレビで放送されています。男女問わず愛された歌手で、歌唱力
も抜群だと、私の中の記憶に残っています。今は、普通のお母さんとして生活されているのか
もしれません。でも、山口百恵さんという人は忘れられない人なのでしょうね。


国際プレス 国際ジャーナル 国際通信社
現代画報を再発見 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナル 株式会社 穂高商事 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報の怪しい記事 : 現代画報社からの掲載企業 労働者 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナル経済白書 現代画報 冬のお楽しみ 国際ジャーナルの求人
フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。