スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 自転車のレンタル

自転車を街中のあちこちで好きな時に借りて返却できる「コミュニティーサイクル」が、
富山市と北九州市で3月から相次いで始まっているそうです。
期間限定の実証実験は各地で試みられていたのですが、事業家は初めてだということです。
バスなどと並ぶ新たな公共交通として、「脱マイカー」を促す可能性も秘めています。

歩道に置かれた24時間稼動の無人ステーションに、自転車が並んでいます。
1台ずつ固定されているスタンドに会員カードをかざすと、前輪の電磁ロックが外れて、
すぐに街に乗り出せるというものです。

このような拠点が富山市役所から半径1キロメートル内に15ヶ所あるそうです。約300メー
トル感覚で設置されているということです。路面電車やバスと組み合わせて使えるよう、
その駅や停留所の付近が多いようです。

自転車は計150台が用意されていて、3月20日から利用が始まりました。料金はクレジット
カード決済で、月々500円の基本料金を払えば1回30分以内ならば何度乗っても無料だとい
うことです。

観光地にも貸自転車があると思うのですが、違いは、拠点から拠点へ自由に走れて元の
貸出場所に戻る必要がないという使い勝手の良さだということを、新聞記事で紹介されてい
ました。営業で外回りが多い仕事をしている人にとっては、非常に便利なものかもしれませ
ん。車で外出するのは楽かもしれませんが、健康を考えると体を動かしたほうがよいかもし
れないですね。そういったときに、自転車というのは適しているかもしれません。



報道通信社の報道ニッポンのSpecialistに学べ!を読み解く
現代画報 料金と価値 現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。