スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの国際ジャーナルから 生活保護を逆手にとった新手の詐欺

最近は貧富の格差が増えてきたのか、いままでとは違ったタイプの事件も増えて
いる気がします。例えば、こんな事件もありました。これは生活保護の受給者が
引っ越したように装い、大阪市から転居に伴う敷金や運送費の扶助をだまし取っ
たという事件です。この犯人は大阪のNPO法人です。このNPO法人は、保護
申請の段階から複数の路上生活者を囲い込んで、彼らから保護費をピンハネする
というビジネスを行っていたそうです。これは貧困層を狙ったひどい事件ではな
いかと思います。生活保護を受けていた容疑者は、大阪市内から神戸市内に転居
したように装って大阪市から敷金扶助と引っ越し代の名目で計約36万円を受け
取っています。しかし、実際には引越しの事実はなく、詐欺として逮捕されてい
ます。国際ジャーナルでも、このような生活保護をとりまく状況については、い
ろいろと調べてもらいたいところです。日本では景気の回復も遅れており、財政
赤字も進んでいます。今話題となっているギリシャの様な経済破綻の可能性も高
いといえます。これから日本では、このような事件が増えていくのでしょうか。
そう考えると、ちょっと暗い気分になってしまいますから、なんとかしてもらい
たいところです。





現代画報を求めて
報道ニッポン | 報道通信社 | 報道ニッポンの投稿サイト 現代画報は現代画報社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。