スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの現代画報の対談記事 漢字検定

 毎年、「今年の漢字」1字を選ぶ漢字能力検定協会。電車に乗っていると、検
定問題が抜粋されてステッカーで貼られたりしてますね。
 退屈な電車の中、座れないとついつい読んだりしてしまいます。

 最近、「インテリ芸能人」が活躍するクイズ番組が大人気ですね。難読漢字を
ぽんぽんとテンポよく答えていくのを見ていると、思わず声を出して参加してし
まいます。

 インテリ芸能人たちのプロフィールを見ますと、「漢字検定1級」などという
肩書がぞろぞろ。さすがだなぁ~って思ってしまいますね。

 漢字検定は受験者数も右肩上がりで、平成13年には180万人程度だったの
が、平成19年度には270万人以上に上りました。ここから、ロゴマークに「
250万人の漢検」というフレーズが誕生しました。

 しかし、昨年、この漢字検定協会、協会の資金を理事長ら私的に使っているという大ス
キャンダルが発覚しましたね。

 350万円もする供養塔を建てたとか、漢字資料館を建てるからといって購入
した6億円以上の邸宅がいつまでも宅地のままだとか。そのほかにも。

 当時の理事長親子が退任することで再スタートを切っていますが、使われた
莫大なお金って、検定料やなにやかやじゃないんでしょうか。

 受験したりテキスト買ったりした人たち、詐欺にあったような気分になったか
も知れません。



yahoogoogleseo.awe.jp
現代画報 クリックジャックという名の詐欺 現代画報社 現代画報は人と企業をつなぐ月刊経営情報誌です。全国の書店からのご注文、オンライン書店、直販、図書館にてお取り扱いしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。