スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題の押尾学被告初公判!「私は無罪」

9月3日は・・・朝からテレビ局は、押尾学被告初公判の話題でもちきりでしたね。



今回の押尾学被告の初公判は、芸能人初の裁判員裁判ということで、誰もが注目して
いるのでしょう・・・



押尾学被告は田中香織さんと一緒に、合成麻薬を服用した際、田中香織さんの容体が
急変したが放置し死なせたとして、保護責任者遺棄致死など4罪に問われています。



保護責任者遺棄致死だけをみると・・・

どうして救急車をすぐに呼ばなかったのでしょうか?

亡くなってしまった田中香織さんには申し訳ないのですが、二人は一緒に合成麻薬を
服用していたんですよね。

それって、違法なことなんですよね?



裁判員裁判の初公判で押尾学被告は、「合成麻薬を渡したことはなく、保護責任はあ
りません。放置したわけではなく、私は無罪です」と述べて、遺棄致死罪と麻薬取締
法違反を否認、しかし、合成麻薬については認めました。



もし、救急車を呼んでいたら、ここまで大きな騒ぎにはなってはいなかったでしょう
ね。

“死人に口なし”な状態ですので、どこまでが事実かの見極めは、凄く大変そうです
が、その辺りが裁判の判決に繋がるのかなって、勝手に思っています。



この公判結果は、8日間の審理を経て、9月17日に判決が言い渡されるそうです。




報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

押尾学は消極的な殺人者

押尾学被告は消極的な殺人者であり、少なくとも10年以上は投獄しなければおかしい。
虚言を吐く悪人・押尾学及び嘘を言って犯人をかばうことを生業としている悪徳弁護士に裁判員はだまされてはならない。
出所後の再犯の可能性は否定できない。
フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。