スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑で熱射病死の家畜増加―農水省

人間は暑かったら、エアコンという手がありますが、家畜は・・・

狭い小屋の中にいるのだろうし、もし、外でのんびり過ごしていたとしても、やは
り、今年の猛暑は辛いですよね。



猛暑による家畜の被害状況について、農水省が調査結果を発表しました。



宮崎県を除く全国で、7月1日~8月15日に熱射病で死んだ家畜は、乳用牛が95
9頭、豚が657頭、採卵鶏が13万6000羽、ブロイラーが28万9000羽と
なりました。
ただ、肉用牛は235頭で、比較的被害が少なかったそうです。



肉用牛以外は、どの家畜も一昨年の同じ時期に比べて、かなりの頭数が熱射病死と
なってしまい、この原因は、東日本の暑さが影響しているのではないかとみているよ
うです。



たしかに、最近スーパーに買い物に行っても、あまり安くなってないなぁ。。とは
思っていました。

特に豚肉が安くなっていない気がします・・・思い込みかも(汗)



この暑さは、まだまだ続く可能性があるために、家畜の体感温度の低下を促す対策を
徹底するよう、農水省は呼び掛けているようですが、だからと、どうしたらいいんで
しょうね?

家畜はペットとは違うから、頭数も違うし、飼っている施設の規模も違う。

呼びかけられても、採算が合わなければ無理な話ではないでしょうかね~




報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。