スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル ママ市長が誕生

兵庫県尼崎市長選で、全国最年少の女性市長に決まったのが38歳の女性です。
新聞やテレビでも報道されました。
そして、この女性が初当選から一夜明けた11月22日に地元のJRの駅前で
「市長」としての第一声を上げたのです。

新市長は5歳の女の子を育てているお母さんだそうです。22日は、娘さんを
保育所に送り届けてから駅前に立つという「ママ市長」らしいスタートとなった
ようです。

新市長は22日の朝に「ママチャリ」で長女を保育所に送り届けて午前8時前
に駅前に到着しました。グレーのパンツスーツ姿でマイクを握って、通勤途中の
会社員などに「市民目線の市政の実現に全力をつくす」と抱負を語ったのです。

当選後の帰宅はなんと夜中の12時だったそうです。そして朝6時に起きた際に、
既に旦那さんは出勤していたそうです。残念ながら夫婦で初当選を祝えなかった
ということですが、娘さんは「忙しくなるけど許してね」というママの声に
「わかってるよ」と笑顔で答えたそうです。

新市長は新聞取材に「これまで先輩の女性たちがしんどい思いをしながら道を切り
開いてきた。家庭を持ちながら大変な仕事を続ける女性は多く、自分は率先して両立
を目指したい」と話していました。
女性が育児と仕事を両立させるというのは非常に大変なことです。娘さんが保育所で
大きく成長すると共に、市長という立場にたったお母さんもぜひ未来の子供のために
頑張っていただきたいものですね。


現代画報
報道通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。