スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル 月刊 民主党全体で取り組むこれからの改革



代表選挙も終わって、新しい政権が本格始動していま す。菅直人が選んだ改造
内閣にとって大きな課題はなんでしょうか。今まさに政治主導による政策実現が
求められています。そのための新しい内閣 の体制構築だったと思います。国際
ジャーナルでも、この新しい内閣についての分析を行って欲しいところですね。
副大臣や政務官人事ではどのよ うな動きがあったでしょうか。小沢一郎元幹事
長のグループからも起用が行われています。まさに、首相が求める党内融和が行
われていると感じま す。民主党全体で取り組むという枠組みはそれなりに整っ
たと言えるかもしれません。10月1日から臨時国会が召集されることになりま
す。いま こそ、円高や雇用対策などに結束して取り組んでもらいたいところで
すね。首相は新内閣が発足してから、休日返上で閣僚と岡田克也幹事長ら党役
員を集め勉強会を開いたそうです。そのテーマは何だったのでしょうか。経済対
策や財政運営などが大きなテーマになったという報道があります。 政策課題を
実現するためには、具体的な工程表が必要となってきます。いまこそ民主党の力
を見せて欲しいところです。これからの菅内閣の舵取り について、注目してい
きたいと思います。






大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。