スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザヒューマン・国際ジャーナル・報道通信社 染井の名水

2003年11月の「現代画報」の表紙は、紅葉がまっさかりの京都、法然院で
した。

その名の通り、法然にゆかりのある古刹で、墓地には谷崎潤一郎や河上肇などの
お墓もあります。

また、ここには名水で名高い、「善気水」が湧き出していることでも知られてい
ます。春秋の特別公開の折には、この水で淹れたお茶が訪れて人々に振舞われる
そうです。

ここのみならず、京都には「名水」スポットがたくさんあります。京都の名物の
一つはお豆腐ですが、このお豆腐が美味しいのは水がいいから、といわれていま
す。

京都の伏見も酒造りで有名ですが、酒造りにもいい水は欠かせませんね。

京都御所の東に隣接する梨木神社。ここには京都三名水とうたわれ
る「染井の名水」があり、無料で汲むことができます。しかし、「おひとり5リ
ットルまででお願いします」という貼り紙がされていますが、言われるまでもな
く、こういうお水は自主的に節度を持っていただきたいものですよね。

何せ、染井、醒ヶ井、県井の三名水のうち、現存するのはこの染井だけだそうで
すから。

私も訪れたことがありますが、よく無料の湧水スポットに見られるように、ポリ
タンクをいくつも持参して独占しているという不心得者もなく、まことに静かな
雰囲気の中でお水を汲むことができました。

さすがに神域ではあつかましいことができかねるのか、それとも京都の方々のお
人柄のあらわれなのでしょうか。






大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。