スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザヒューマン 特集 5年先も同じ?

我が家の蛍光灯電球、居間とダイニングの照明が蛍光電球をそれぞれ8個、4個使うシャンデリア風(あくまで風味)なので、地味~に一つ消え、また一つ消えって感じで、3ヶ月から半年に一回くらいは換えてます。昨日また切れてしまい、暑い中うだうだと電気屋へ行ったんですよ。イマイチ電球の違いが分からない私はいつも店員に切れた電球を渡して、小学生のお使いみたいに「これと同じものください」とお願いするのですが、昨日選んでもらった電球はいつも買うやつより高かったんですよ。え?これですか?と店員に確認すると、これです!と言い切るので、ちょっと寿命が長くなって高くなったのかなと思って言われるままに購入しました。で、家に帰って早速つけてみると、明かりの色が全然違う。。それに他の電球に比べて小さい。。おかしいなと思ったら、ダンナがこれは違うから換えてきてと言います。違うったって店員がこれだって言い切ったんだよ?でも違うよ・・・ちょっとした口喧嘩になりました(汗)。結局、ダンナが電気屋に行って交換してきた電球は・・「もうこの型格は製造中止だって、これに入れ替えだとさ」と
見たことの無いメーカーの電球(前とほぼ同じ値段)を買ってきました。またか!また電球のモデルチェンジ!5年もせずに製造中止になる電球って・・。国際ジャーナルでLED電球の記事が載ってましたけど、LEDって寿命も長いんですよね?その寿命に合わせた製造サイクルになってるんでしょうか。。5年経っても同じ商品が買えるなら、LEDに乗り換えようかな。。





またこの他にも先日アロママッサージ 大阪が載っているサイトでお勧めは無いかと聞いてきた知人の為に、知識を働かせていくつかピックアップしてあげたそうです。
それもこちらのサイトを利用して知った情報のようでした。
またマウスピース矯正などという新しいタイプの矯正方法と同時に、結婚式を控えた方の為にブライダル矯正も行っているようです。
建物と外壁塗装材の耐用年数は異なります。例えば日本の住宅の耐用年数は統計によると30年ほどと言われています。それに対し、外壁用のペンキの耐用年数は7年~10年ほどです。
インターネットでも話題になっているのが良さそうですね。
近所にはリノベーションの際に相談するための業者もあるのだそうです。
現在友人はまだまだ勉強中らしく、今はインターネットでまとめた資料をエクセルやノートに書き写しているそうです。
これは男性よりもむしろ女性に多いように思えますが、よく雑誌やインターネットのホームページの宣伝などで、これから異業種交流会で名刺交換と言ったテーマのものを見かけます。
サービスのしっかりしたを企業を探したいと言って、数多くの企業を雑誌で調べて情報を集めていました。
ブラック以外にも、同じ種類で色合いの違うブラックと同様内径が大きくデザインされているそうで、どれを選ぶか悩んだそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。