スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社で取材を受けました 最近話題の「おもたせ」

“おもたせ”



本来の意味は、訪問客が持参してくれた手土産を

「おもたせで申し訳ないけど、お召し上がりください」

などと言って、訪問客自身に持参した手土産を出して、

おもてなしをする事ですよね。



最近、ネットやテレビで「おもたせ」という言葉をよく耳にします。

しかし、言葉の使い方が違うんじゃないかな~って・・・



まぁ、帰省時に手土産を購入し、渡した品が「おもたせ」として出たら、

それは「おもたせ」にはなるんでしょうが(笑)



本来の意味をわからず、「はい!おもたせ♪」なんて手土産を渡しては、

恥ずかしいと思いますよ!



だって・・・

私が「おもたせ」を持ってきたから、この「おもたせ」は私に出してよね!

と、要求しているようなものですから。



少なくともご年配の方には、この言葉を使ってお土産を渡すの、

少し考えた方がいいかもしれません。



言葉も進化していくし、意味合いが違ってきてしまうこともあるとは思いますが、

わざわざ、意味合いを変えてしまう必要はないと思いませんか?



テレビやネットで「おもたせ」という言葉だけが話題になっていますが、

そもそもの使い方を知らずに、その言葉を使ってしまうとしたら・・・



決して珍しいことではありませんが、流行っているから正しい使い方をしている

わけではないと思いながら見ていくと、この人(たとえば芸能人の方とか)言葉知らずに

全国ネットで話している。。

面白い~~、なんて発見があるかもしれませんよ(笑)

長い付き合いになる友人と食事をする機会がありました。
その社長は、少しの時間にに報道通信社 異業種ネットの月刊誌を読んだり、ビジネス関係の著書を読んだりと、知識の向上心が高いです。
そんなことを考え物思いに耽っている内に友人が待ち合わせのカフェから出てきました。
友人から情報収集をしている時にたまたま見かけた現代画報社 雑誌の雑誌の評判を今度教えるつもりだと話していました。
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン 経済誌』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
現代画報社グループの雑誌では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画をはじめとした対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っています。
友人が太陽光発電 販売店で探しをしており、どこか良い業者を知らないかと相談されたので、インターネットを利用して情報を見る事にしました。
ネイル 大阪 やすいについての話を多く聞きましたが、他にも現在飼っているペットの為にペットフードを定期的に購入しているそうで、そのお陰か最近ペットの体調も良いという話しもしていました。
多くの人が憧れる様なマンションの物件は、高級感が漂う玄関フロアや細部のデザインまで拘っていそうな造りに、つい見とれてしまいます。
今度仕事先の方達と一緒に旅行へ行くそうで、その際にはザ・ヒューマン 大阪で観光先を抑えておこうと考えていると話していました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

手紙。。。

Author:手紙。。。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアa
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。